残業時間を減らす転職をサポート

残業から脱出するには?
アフターサポートも行うきらケア

アフターサポートも行うきらケア

Pocket

介護職への転職はきらケア

業界全体として残業時間が長いと言われる介護職の方におすすめの転職方法を見ていきましょう。介護職の方が転職をしようという場合は、渋谷にあるレバレジーズ株式会社が運営しているきらケアという転職サイトを使うのが、掲載されている求人量や運営企業の信頼性、また転職成功のサポート力全ての観点から最もおすすめです。
そもそも介護職の方は確かに全般的に残業時間が多く仕事が大変なのですが、全ての職場がそのような過酷な労働環境になっているわけではありません。きちんとした運営体制を敷いて健全な経営を行っている施設の場合、仕事も効率化されており無駄な残業は発生しませんしもし仮に残業が発生したとしてもきちんと残業代が支給されます。そのため介護職の方が残業時間を減らしワークライフバランスが充実した生活を送るためにはこのような理想的な施設の求人を見つけることがポイントになるのですが、きらケアはそのサポートをしてくれるのです。

充実の非公開求人

きらケアが優れている具体的な理由の1つは掲載さている求人が充実していること、そしてサイトには直接掲載されていない非公開求人も充実しているところです。
非公開求人という言葉は聞き慣れないかもしれませんが転職活動を行う方には是非知っておいて欲しい言葉で、これは採用元が求人していることを公開せず、一部の求人サイトにだけこっそりとその情報を教えている求人のことです。そのようなことをしなくとも、求人情報は公開した方が多くの方の目に届いて良いではないかと思うかもしれません。しかし特に良い企業からの求人や募集条件の良い求人は公開してしまうと応募が殺到してしまうので、採用担当者のキャパシティを超えてしまうのです。そこでまず求人サイトに1回目のセレクションを依頼し、この人は適性があるという人にのみ求人情報を公開するというふうな仕組みを設けているのです。
より条件の良い仕事に就きたいと思っている求職者の側からすれば多くの非公開求人を持っている求人サイトを活用することがポイントになります。

転職コンサルタントの支援

またきらケアにはその他にも素晴らしい魅力があり、転職コンサルタントが転職者の面接トレーニングや提出書類作成などのフォローを行ってくれるのです。面接の準備にしても提出書類の作成にしても多くの方はそれほど慣れていないので、専門家である転職コンサルタントのフォローはとても力になるのです。
また転職コンサルタントはその他にも募集企業に対して自分1人では行いづらい条件交渉も行ってくれますし、転職後に何か困ったことはないかなどのアフターフォローも行ってくれます。

自分らしい働き方を見つける
きらケアでは職種や資格だけでなくデイサービスや訪問介護、特別養護老人ホームといった施設形態からも求人を検索することができます。
※リンク先が間違えていたので修正致しました。
(2017年7月8日更新)

2017/07/08